51:幸運の女神(by 匠真)

頻繁にリーディングでご質問頂く、

「私の人生のチャンスは次いつきますか?」

12万人以上の人生をインプットした統計を、更に現代の日本というフィルターに通すと、
人生のよき転機となるチャンスは、

多い人で、12回、
少ないと、5回、

つまり、約 7年~15年 に1回あるかないか?

です。

そして、そのチャンスが今目の前にきているのに、
それをチャンスと思えずに、見送ってしまう方は、8割以上にのぼります。

チャンスを掴み、
その先にある壁を乗り越え、
その先にある更なる高い壁を登ることを諦めなかった方だけが、
真の成功(その方が「幸せ」と思える人生)を掴まれています。

どおりで、日本には他の先進国に比べ、成功者が少なく、
それを妬む僻む文化が多勢なわけである。

「アメリカンドリーム」

に代わる日本語って無いのも必然なわけだ。

コツは、
『掴んでから考える!!』

掴まなきゃ、なんにも始まらない。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------