11:思念 (by 安倍)

思念は、思考によって生まれます。
100%同義という事ではありませんが、
思念=思考と言っても良いでしょう。

私考ですが、
考察に感情が付随しているのが思念
感情が付随した考察を思考と呼んでいます。

思念や思考は、自分にも相手にもダメージを与えます。
敏感になれば
愛されることも、憎まれることも
ほぼ同じダメージを受けることを体感します。

広義にとらえれば、
病気は100%思念・思考が創り出しているとも言えます。
結果の為に原因を創る観点から見れば、
怪我も病気と同じなのです。

考察や可能性の選択をする時、
意識を頭(大脳)に置けば置くほど
感情が湧き出て念を発します。
その思念は他人だけでなく、自らにも影響を与えます。

「人を呪わば穴二つ」言い得て妙ですね。
これは因果応報と同じく、戒めに使いがちですが
本来は、エネルギーの原理を説いています。

よく
頭を外せとか
頭で考えるなとか
滅私とか言われているのは、
念を発すること無く、
気持ち良く、幸せに
清浄な波動を生きろと言うことだと私は考えています。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------