34:徹底的に異なる勇気(by 匠真)

僕に助言を求められる内容の3割は「お金」のことだ。

仕事、転職、起業、教育費、老後、医療費、
大金を手にするには、などなど。

助言は人それぞれだが、
突き詰めると答えは、たったひとつだ。

『周りと異なれ!徹底的に!』

日本では、周囲と同じであれば幸せになれる!と
義務教育で教え込まれる。

前へ習え!右向け右!
なんてやってる国は圧倒的に少ない。

だから
マジョリティーが右なら左。
安定を求めず、革新を求める。
貯金より、適切な投資ができる目が大切。

マイノリティーであれ!

確かに能力の差で裕福になるスピードは異なるが、
失敗を喜び、そこから学び、改善し、歩みを止めないこと。

そうすれば、裕福は手元に来る。

マジョリティーと同じことをやっていれば、
レッドオーシャンでのパイの奪いあいとなる。

ブルーオーシャンに飛び込む勇気を持つべし。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------