32:疑うことなかれ!(by 匠真)

昨晩から、電話やメールなどの通信ツールを用いずに
師匠である安倍先生とやりとりができるようになった。

更に昨日は、いつものように仕事を終えると、
先生は既に帰途についていて、話すこともなかった。
出逢ってから初めてのことである。

でも、常にコミュニケーションは成されている。
だから帰途に着いたことがよーく分かった。
極めて合理的だ。

これから劇的に電話やメール、打合せなどの「やり取り」は減るのだろうが、
反比例して、コミュニケーションは急増するのだろう。

たった今も先生の新しい考えに同意して、
それを一つ形にし終えたところだ。

電話の発明者ベルが電話を世にだす前は、
離れた人と通話することは魔法とされていた。

火を起こすことも、
電気の通電も、
インターネットも、
昔は、魔法と称されていたものばかり。

さてさて、この通信手段が確立するのは、何年後なのか?

手元のデスクライトが消えたり灯いたりしているのも間違いなく、
今通信しているからなのだが、
今の不可思議な現象には、未来の常識がつまっている。

面白い。楽しい。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

31:灯台下暗し(by 安倍)

2年前くらいに
某医大教授からアメリカに経絡が観える教授が居ると聞いて、
紹介して頂けるとのことでタイミングを計っていました。

ところが今日、
匠真がエナジーデザインで手の痺れの原因を膝にあると観て、
改善させたと聞きました。
微細な世界が観えるという事は、
経絡どころか神経走行の問題や血管の問題まで観えてしまう事だと気がつきました!

直接の原因が分かれば、改善しやすいのは自明の理。
CACATの可能性がまた広がった日となりました。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

30:初めてのプレゼント(by 匠真)

これまで安倍先生から様々なプレゼントを頂いてきました。

高価なものから、先生が美味しいと思われた旬のものまでたくさん。

全て愛と思いに溢れたものばかりですが、
忘れられないのは2回目にお会いした時の初プレゼントです。
それは音楽プレイヤー。

実は、少し前に壊れて、次を物色してた矢先
「匠真さん(最初は「さん」付けでした)の今、一番欲しいものです」
と言われ手渡されました。

最初にお会いした時から、
寿命含め未来予測が出来なかったので、
ただ者ではないのは分かってましたが、
これを頂いた際に、
「あっ、下手な駆け引きや小細工は意味ない。
真っ正面からぶつからないとダメな本物だ。
(今思えば、これも失礼極まりないけど)」
と思ったのです。

今でもお会いしに行く際は、最初から入れて頂いていた推薦曲の
インナーハーベストなどを聴いています。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

29:脅迫(by 師匠)

不倫相手が豹変、
家庭破壊を匂わし子供に危害が及ぶかもしれないとの相談。

匠真リーディングで状況把握
弁護士に急行依頼し、打ち合わせ後
警察に同行相談。
後は、
ネット系のリベンジポルノを監視
関係者全員へのヒーリング。

で完了ですが、依頼されるかどうかは分かりません。
でも、お役に立てて幸いなケースでした。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

28:エナジーデザイン(by 師匠)

匠真幸希の能力で重要なのは
写真記憶能力ではなく、微細な情報が取れることです。
そして、強いフォーカス。
情がない為に、シャープさを維持できること。

だから
エナジーデザインは、彼にしか出来ない。
原理を教えても匠真のようには出来ないのです。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

27:人財(by 匠真)

安倍先生とタッグを組ませて頂くようになりより強く感じるこの国の問題。
人のカテゴリー分類
つまりは教育。

社会に出てからほぼ役にたたない知識を、
「できるだけ覚えられた人=暗記できた人」
が、優遇される社会。

それにより形成されるカテゴリー、
つまりは「社会」に歪みが生じない方がおかしい。

戦後にモノもなく、資源もなく、
安く仕入れた材料を、正確に設計図どおりに作る人材が重宝された。
いわゆる高度経済成長期である。
ベルトコンベヤーで運ばれてくるモノをより良きモノにする一手を正確にこなす。
そんな仕事。

だがモノが溢れ、壊れなくなり、
暗記力で右へ習えの人材は文字通り人材でしかなく、
新しき価値観や創造が必要不可欠なこれからの時代に、人「財」にはなりえない。

いい加減、気づくべきでは?

気づき、行動の一歩を踏み出し、歩みを止めない者だけが、
真の幸せを手にする時代はもうとっくに始まっている。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

26:両極(by 師匠)

私は一生掛かっても匠真の能力に及ばない。
匠真も死ぬまで頑張っても私の能力には及ばない。

だから、パートナーとしてやっていけるのです。
似て非なるものというより、
全く違うものといってもいいでしょう。

私のヒーリングや未来創造と
匠真幸希のエナジーデザインは別物です。
その二つが融合してとてつもない効果を生むのです。

無機質の世界と
愛の世界
極めた両極が融合する世界を創出したい。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

25:情報伝達(by 師匠)

私の世界では、情報をエネルギーで一瞬の内に伝えることが出来ます。
無論、顕在意識にではなく松果体から潜在意識に伝達するのです。

匠真は1時間も2時間もかけて、分かるように、
納得できるように伝えていました。
CACATでは
時間が短い分、エネルギーでの伝達が主となり
言葉はそぎ落とされ、凝縮されます。
文章でいうところの推敲のようなものです。

5分10分の説明を10秒30秒まで圧縮します。
天才のチャレンジは続きます。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

24:木を見て森を見ず(by 師匠)

「木を見て森も見る」

匠真には、言うは易し行うは難しだ。
私の100倍以上の微細な世界が見える匠真にとって

遠くから木の葉の葉紋まで見える能力があるのに、
森を見ろというのは酷な話だろう。

7つの脳を持ってしても100倍以上の情報を処理するのは別の能力だ。
それでも言わねばならない。

同じ強さのフォーカス力で見る事は難しいので、
フォーカスを弱めて「木を見て森を見る。森を見て木を見る」
両極にフォーカスする訓練が必要。
天才は大変なのだ。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

23:外国語喋れません(by 匠真)

よく、
「何ヵ国語話せるの?」
と、訊かれます。

はい、日本語オンリーです。

僕、飛行機乗れません。
高所恐怖症です。
恐らく、校長に朝礼台で殴られた拍子に落ちてケガをしてからです。

で、海外には行けません。

行ったとしても、同時通訳機がありますから
覚える必要がありません。

無駄なことはしたくないんです。
効率の悪いことも嫌いです。
でも、無駄だらけの世界で生きています。(笑)

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

22:薄い感情(by 師匠)

匠真幸希は敏感過ぎるので
感情を感じないように、出さないように生きてきました。
だから、感情が薄いのです。

感情にシンクロするとダメージを受けるから
感情を感じないようにシンクロさせずに、
感情を推理・計測して推し量っています。
(僕、今8%怒ってる・・・とか)

だから、相手に対する配慮も凄い。
傷つけないように
抵抗が出ないように 考えて話をします。

天才が生きるのは、大変です。
私は、凡人で良かったと思ってます。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

21:恋愛予測(by 師匠)

恋人が見つかる可能性
継続期間予測
結婚や破綻などの予測
どんな相手が現れるのか現れないのか等々

統計的な予測(占い)情報があると
ヒーリングや未来創造が容易になりますので内緒で占って貰うことがあります。
匠真とタッグを組んだ最大のメリットが未来予測の入手とも言えます。

当然ですが、良いことはより良く、悪いことは起きないように
可能な限り未来を変えています。
ヒーラー安倍武志は、あれをしたこれをしたとは言わないで
黙って未来を変えているので、あまり感謝されません。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

20:本質とエッセンス(by 安倍)

本質とは『全て』のことです。
本質をあらわす言葉は、たったひとつ『名前』だけです。
安倍武志の本質は、『安倍武志』だという事になります。
名前は全てを含んでいるからです。
何千何億と安倍武志を表す要素があったとしても、
全てを表すには名前しか無いのです。

エッセンスは、要約したものですから、
安倍武志のエッセンスは、ヒーラーであり男の老人であります。
他にもいろいろ安倍武志を表現するエッセンス(重要な要素)はあります。

私は、本質を生き
匠真はエッセンスを生きていると言えば
分かり易いかもしれません。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

19:IQ168(by 安倍)

その数字を話題にすると、表情を変えずにダメージを受ける匠真に
「一体どれくらいだと思ってたんだ?」
と訊くと
「3種のテストでこの数字に落ち着いたんですから、
納得するしかないんですけど・・・
最低でも180はあると思ってました。
本心は193が希望数字でした。
IQ168は、
僕にとって負の遺産なので言いたくなかったんです」

と答えた。

感情が無いと言っていますが、
『常人と同じではない感情』は有るのです。
感覚はあるけど、情は動かない・・・
言葉で表せばそんな感じでしょうか。

情が無いから正確無比なのです。
常人の持つ愛情はありません。
だから平穏ですが、
常人のように彩り豊かに人生を楽しむ事は出来ません。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------
 
  

18:リスク回避(by 匠真)

IQもだが、友人はよく、僕の関連ワードの検索を教えてくれる。

匠真幸希 +
本名、住所、過去、家族、職業、恋人
などが多いらしい。

感情のない僕には、
「暇な人だな」
としか思えない。

ただ、先日こんなのがあったそう
「出待ち」
アイドルじゃあるまいし・・・

つい先ほど、安倍先生とも
「マイノリティの価値観を排除してはいけない」
という話になった。
「確かに」と、肚落ち

ただ、基本的にそれは身に危険を感じないレベルでの話。
実際、過去に「出待ち」で尾行されたことがある。

視野、聴覚、感知、空気の微細な揺れにまで鋭敏な僕が
尾行に気づかない訳がない。

だいたいこういうケースの場合、
僕は、
「やられたら、やられた分だけはお返しする」
という、礼儀(ルール)をわきまえている。

脅迫と尾行で
身の危険を感じさせた尾行者には「ある物」を郵送した。

法的に問題のない範囲で、凍りついて頂く内容がそこには書かれていた。
(僕の顧問弁護士複数人全員が承認「脅迫にはならないが、確実に凍りつく内容」だ)

こういうことは、感情がないだけにドライに粛々と取り組める。
こんなときだけは、なんともお得な性格であると感じる。

 

 

--------------------------------------------------------------------------
   特殊能力者による未来創造 CACAT >
--------------------------------------------------------------------------