落ち込んでいる場合じゃない

安倍武志先生

今日はセッションをありがとうございました。
匠真先生のセッションを受けさせていただいたら、
安倍先生のセッションが必要になる気がして、
予約させていただいていて正解でした。

やっぱり、目的をはっきり言える時は目的を聞かれないのですね。

今日のエネルギーは優しいけれどふわふわではなくて、
どちらかというと地のエネルギーのような強さが大きく感じられました。

ぼやっとしていた背骨にエネルギーを満たし、強くいられるようにしてくださり、
ありがとうございます。
今の私には、優しさよりも強さが必要でした。

最後に嘘をついてしまいました。
『(匠真先生のセッションを受けて)落ち込んでるのか?』と聞かれて、
「いえ」と答えてしまったけれど、
やっぱり落ち込んでいました。

娘のことをお聞きしましたが、それは想像していなかった厳しいお話でした。

娘の問題だけれど私の問題でもある。
そう捉えていて、帰宅してもう一度聞いてみて、むしろ私の問題であると分かり、
ある意味すっきりしました。

安倍先生が私にお伝えくださってきたことと言葉は違うけれど繋がっています。
いえ、正にそのことです。
そこを変われずに来たからの今だと分かります。

匠真先生のお話から更に、
自分の今までの状況の中での気持ちに気がつくことができました。

安倍先生が聞いてくださったことで、
落ち込んでいたことに気づかせていただきました。
ありがとうございます。

落ち込んでいる場合じゃありませんでした。
強くなります。

娘には、これから聞かせます。
私がこのことを娘に伝えるのは簡単ではなく、
音声をいただけたことが有難いです。
娘がどう感じるかは分からないですし、
受け入れるには時間がかかるかも知れません。
少し痛い目を見ないと本当には気づけないかも知れませんが、
それよりも大切なのは私自身がどうあるかですね。

匠真先生。
膨大な情報の中から、限られた時間の中で一番大切なことをお伝えくださり、
ありがとうございました。
「これを受けられる前に写真を拝見した時は○○と感じました」
と仰ったのが印象的でした。
あ、変われば未来も変わっていくけれど、
今こうしてお聞きした瞬間から変わって行っているのだと。

安倍先生、匠真先生、ありがとうございました。

まだスタートラインを整えるところとお話しいただきました。
スタートを切れたら、またよきタイミングで伺わせていただきたいと思います。

 

(匠真幸希 個人セッション)
(安倍武志 セッション)

別人28号

セッションを
ありがとうございました!

匠真先生の素晴らしい
リーディング&
間違いなくなされたであろう
深いデトックスで
全ての整合が取れ、

安倍先生に
一番求めていたものを
サプライズでいただきました。

別人28号となりました。

夢見心地です。
名前も変えます。

閉塞感から
一気に世界が開け、
ぐるんぐるん変わっています!

まだまだ変われるんですね!

皆様にしていただいた大手術、
ありがとうございました!!

(匠真幸希 個人セッション)
(安倍武志 セッション)

自分に向き合う勇気

安倍先生
匠真先生

本日は誠にありがとうございました。

昨日の夜までずっと申し込みをどうしようかと悩んでいました。
セッション代のこともですが、はっきり伝えられたら立ち直れないのではないか
ひどい結果だったら・・・、それに向き合える自信と勇気がもてるのか・・・
そんな気持ちで躊躇していました。
ようやく腹を決めて
時間ギリギリになって申し込みさせていただきました。

匠真先生はとても優しくて
お伝えくださることに 使われる言葉・例えを選びながら私へお伝え下さいました。
途中 悲しいとかではなく安堵で泣きそうになりながらも
最後までしっかり受け止められるように話して下さいました。

お聴きしたかったことを時間制限がある中、
どちらの問いにも共通することを伝えてくださいました。
きっとストレートにお伝えくださったら・・・の内容だったかもしれません。
でも最大限に私が前を向いて歩めるようにしてくださったのだと思います。
具体的なアドバイスは目からうろこでした。
早速 日々に活用していきます。

質問に関しては過去生がらみだったことを知りました。

私は、とても自分の特性として「なぜいつもそうなのだろう・・・」と
がっかりする部分を持ち合わせていました。それが辛くて。
そのことはお伝えしては居なかったのですが

最後にタイマーが鳴る直前に
特性についてお話し下さり、そうか・・それじゃぁ仕方ないじゃん、
だったらそれを受け入れよう、って否定するのではなく肯定できました。

その後 安倍先生にお世話になりました。
時々お聴きくださる「今日の目的は?」は、準備していたとことと変わっていました。

手を当てて下さったとたんから涙があふれて仕方が無かったです。
泣けて仕方が無くて
今日のこと今までのこと匠真先生の後を全て請け負ってくださったのだと感じました。

家で音源を聴かせていただいたら、気づいていなかった部分が沢山ありました。
終始穏やかで、ギリギリまで丁寧に向き合ってくださって
ありがとうございました。
そして私は自分の声を聞くのが大嫌いでした。
声そのものも嫌だったはずなのに
とても聞き易い自分の声に驚きました。

本日はありがとうございました。

 

問題の本質

本日はお世話になりました。
たくさん泣かせていただいて
満たしていただきました。
本当にからからで伺いました。

匠真先生の個人セッションでは
長年の問題をなぜそこまでお分かりになるのだろうと思いました。
ここまで的確にスパッとご指摘いただいたのも初めてです。
占いの域を越えた奇跡的なセッションをしていただきました。

色々と質問をさせていただきましたが、それらから全ての大元をひっぱり上げ、
問題の本質を見せて貰いました。
匠真先生はどこまで見えていらっしゃるのか…、とビックリしました。
それも未来を月単位で…。
ありがとうございました。
示してくださった事、まずはやっていきます。

御礼は月並みの言葉では足りません…。
見てくださった未来の3つ。
いずれも不幸になるのですから。
匠真先生に見ていただいた以上、わたしは違う未来を選びます。

安倍先生のセッションは、
お任せでお願い致しました。
短時間でありながら、それでも安倍先生は膨大な量のエネルギーを注いでくださって、
それは未来へ向かっていくもので…。
胸から噴出するものに躊躇なく
切り込んでくださって、
涙が溢れて止まりませんでした。
安倍先生、頑張りますね。

今日はお会い出来て良かった。
長いこと本当は安倍先生にお会いしたかったです。

深いところにあるわたしの望みは
消えて無くなりたい、でした。

時々浮いてくるその気持ちは伺うと霧散しますが、
その根本は今日見ていただいた事に発します。
つくづく思い知りました。
指標をありがとうございました。

 

今日という記念日

匠真先生の個人セッション
安倍先生の未来創造ヒーリング
今日は本当にありがとうございました♪

用意していたいくつかの質問から、どんどん深く、
そのいくつかの質問が発生したもとへ潜ってくださって、
同時にいろんな方向から、現状と、展開と、
希望を見せてくださいました♪

本当に6つの脳、実際にはそれ以上に感じました♪
ひとつひとつの脳が超人的な動きで、
投影して、私の中に見せてくださること、
お伝えくださる一言一言が膨大な情報で、
その情報をからだに転写してくださっているようでした♪

言葉の奥の真理に涙するのは、初めてかもしれません♪

今まで言葉にして誰かに相談することはほとんどなくて、
どんなときもどんなことも、自分で見て、自分で決めてきたし、
本心をいうと、私を理解できるひとはほとんどいなかったから、
そうしてきたのかもしれません♪
それが、崩壊して、
目の前にいらっしゃる匠真先生は、
宇宙の全方位から大きく大きく私を見ていてくださって、
からだと態度はひと何倍も大きい私が、
宇宙の中のお米粒みたいに小さく見えて、
どこからでも見てくださる方に出逢えたことの喜びを、
じんわりじんわり、感じていました。

タイマーを気にされながら最大限でお伝えくださったこと、
私の気持ちを汲みながらたくさんお伝えくださったこと、
ありがとうございます♪

あらゆる情報がある、無限の世界。
匠真先生が焦点を合わせてくださると
涙がボロボロ止まらなくなるのは、宇宙の愛なんだな。。。

本当はきちんとお礼とすべきところ、
焦点を合わせてしまうとボロボロ止まらくなって、
ますますおかしなひとになってしまうので、
挙動不審で。。。失礼しました♪

最後に、タイマーが鳴る直前、
私の魂に届けるように、
思ってもみなかった、うれしいことを何度もお伝えいただき、
ありがとうございます♪
そうなんだ。。。そうだったんだ。。。。。そうなんだよ。。。
って、ハッと私の魂がこちらを向いて立ち上がったような、
忘れられない瞬間でした♪
言葉だけ聞けば、たったそれだけ?と思うかもしれないけれど、
私の魂にとっては、唯一の望みの一言だったようにも感じます。
深い深いものしか受け付けない私の、
深い深いところへ届けてくださって、
ありがとうございました♪
あのときの、言葉に込めてくださった膨大なエール。
大切にします♪

安倍先生には、そのあとにお世話になりました。

今までも運命の修正、未来創造はずっとずっとしてくださって、
そのおかげで今の私がいるのだけど、
今回はもう、密度もパワーも方向性も、何もかもぐわんっ!っていう感じで♪
からだの中で、方向性が変わっていくのを、強烈な光と熱さとともにリアルに感じました♪

すっすごい!
ほとんど声も出せなくて、心の中でそう叫んでて、
ぐわぐわ~~~~~ぐわんっ!って♪
未来の方向性が変わっていくのを、感じました。
ありがたくて、涙がすーっと流れてきて、
安堵したような、言葉にできない中で、放心状態。。。
涙だけがボロボロ止まらなくなって、
からだを感じると、安倍先生と、匠真先生のエネルギーが、びっしりで。
細胞のひとつひとつの中が、CACATの無限のやわらかくて強烈な光で満ちていて、
誘導していただいているように感じました♪

今日は記念日になりました♪

今日は、おめでたい日だから、ケーキを買って帰って♪
それが、とっても、おいしかったです。

 

 

娘と私のターニングポイント

昨夜はまた淹れたコーヒーに口もつけずに眠っていました。
起きて暫く、今日は何曜日だろう?何をする日だろう?となりました。

公開セッションの日と同じように、CACATのセッションを受けさせていただくと、
時空を越えて旅をしていたようになります。
正に、そういうセッションなのだと感じます。
まだクラクラしています。

娘には一人でセッションの音声を聞かせました。
どう受け取ったのか、暫く何も話しませんでした。
それから少し時間をおいて、私が気づいたこと・・
高校で躓き辛い思いをさせたのは読みの甘かった私のせいでもあると自分を責めるあまり、
もうそんな失敗をして、そんな辛い思いをしなくて済むようにと思っていたことが、
娘にとってかえって良くないことだったことを謝り、変わると伝えると、
「自分も高校を選ぶ時も楽観的過ぎたから、
これから選択する時、後悔しないようにしっかり考えようと思った。」
と言っていました。

そして、安倍先生が何度も伝えてくださる
「過去でも未来でもなく、今を大切に生きること」を話しました。
匠真先生は見えた未来を話す方が余程簡単なことだけれど、
私達が幸せになるために一番大切なことをお伝えくださったね。
今日をスタートにしよう。と伝えました。

夕飯時、自分から「2週間でレポートを終わらせる!」、
〇〇レッスンという、自由参加で日替わりで
色々なことを体験したり学んだりしたりできるレッスンのことで、
「○○に参加する。○○にも。」と話してくれました。
後悔と不満ばかりで、未来の夢のような希望を語るだけで、
とりあえず学校に行っている状態だったのが。。。

今まで私も、今を大切に生きることや、
もっと学校でできることを沢山していったら?というようなことを話してきたけれど、
そこにあった私の気持ちが違ったのだと思います。

優しさと強さを持った人になりたいとずっと思ってきましたが、
安倍先生や匠真先生の持っていらっしゃる本当の優しさは強さをも含んでいて、
優しさと強さは別のものではありませんね。
私も本当の優しさを持った人になりたいです。

匠真先生のセッションを受けたことで、
安倍先生が今まで伝えてきてくださったことも深まっています。

私も失敗を恐れず、余計なことをせず居れば良いのだと、あらためて思っています。

娘と私のターニングポイントにします。
安倍先生。匠真先生。本当にありがとうございました。

 

 

どう生きるか

安倍先生、

昨日も本当にありがとうございました。
心より、お礼申し上げます。

匠真先生の超!ばっさりセッションを受けてから、
1週間、もんもん、もやもやの日々でした・・・
自分を変えるのは自分しかいないことも、
自分ですでに気づいていることもわかっていて・・・
大きな抵抗もあり、挫折感のようなものもあり、でした。。

それが!!
昨日の先生のセッションで、すべてが癒されました。
先生は、今、私が必要としていること、すべてを、惜しみなく
与えてくださいました。(いつものことですね!!)
本当にありがとうございました。
感謝してもし尽くしても、足りません。

夢の中で自殺し、超高速で魂がどこかに引っ張られる、連れて行かれる
あの感覚、まだしっかり自分の中に残っています。
でも、あのとき、地にしっかり足をつけ、しゃがんで
「まだ死なない!絶対生きる!」と、踏ん張ったあの感覚もまだ体に残っています。
そして、生き返って感謝した気持ち・・・
生きているだけでなく、「どう生きるか」を胸に刻みつけます。

また、お目にかかれる日を楽しみにしています。

 

 

幸せな生き方

匠真先生、安倍先生

セッションを受けさせてもらってからの
変化を書かせてください。

自分の生き方、人への接し方についてご指摘を受け、
確かに!と、
もうこれまでの生き方、やり方では
自分が幸せではない、ということを、わかっていながら、
これまでの生き方がしみついていて、、
どう変えていったらいいのか、戸惑いがありました。
難しく考えてしまったり、
体も、浄化とともに、感じないようにしていた、
これまでの無理もあったのかもしれないのですが、疲れがでて
その後、トリートメントを受けたことで、心身軽くなりました。。!

もらった具体的なアドバイスを早速実践すると、
自分の状態や、周りの状態を
気付きやすくなりました。
同じすることでも、満足感や、穏やかさがあり、
疲れにくくなりました。
罪悪感なく、休憩できるようになったり!

そして、人それぞれで、
一緒でなくてもいい、
どう思われてもいいんだな。。
という思いも、ふと浮かんできたり、
自身の変化を感じています。

匠真先生のリーディングで
自分の問題点の核の部分を指摘してもらったこと
で、その一石が、自分の中に、波紋を創って、
そこから今、未来が変わってきているのを感じます。

そして、私にとっては、
より楽しく、軽やかに、幸せに。。進んでいきたいので、
トータルヒーリングが不可欠で、
安倍先生に、
本物のヒーリングに
出会えてほんとうによかったなと思います。

安倍先生のヒーリングを受けると
(もちろん、その都度オーダーメイドで
起こる自身の変化も様々ですが、)
見えるものが鮮やかに、美しく感じ
美味しく食べられ、
人それぞれに幸せなんだな、と感じ、
自分も自然に笑顔になります。
愛がいっぱいで満たされます。
生きててよかった~って、感じます。

お二人に会えたことに感謝です。
セッションを受けさせてもらい、
ありがとうございました!

 

 

まさに未来予測と未来創造

安倍先生
匠真先生

本日は新しい命をいただいたようなセッションを
ありがとうございました!

今日匠真先生に伺ったテーマはふたつ。

肉体に負担の大きい今の仕事は、
いつまで続けられるのか?

波動が合わなくなってきた夫と
いつまで結婚を続けるのか?

でした。

今の仕事を始めてから
疲労はいつもついて回りました。

相手と一体になるタイプが故に
出せる結果があり、と同時に
取り込んでしまうネガティブなエネルギーがあり…。

随分前からこの疲労のことは
色々な方にご指摘をいただいていたのですが、

匠真先生に
「ぼくから見ると疲労どころではない。
カンナで削りながら生きてるように見えます」

と言われ、
納得しながらも衝撃を受けました。

ぎりぎりのところで
続けていける範囲だろうと、
それほどまでにダメージを受けていることを
自分が正しく理解していなかったのです。

確かに「この仕事は命を削る仕事」と
半ば冗談で言いますが、
他の同業者は
私ほど疲労している様子もなく、
他業種のお母さん達のほうが
よほど私よりきついスケジュールで
がんばっておられ、
自分の仕事量や家事の質を考えると
本当は私には
そこまで疲れ切る理由もないんだと
どこかで思っていました。

頑張り切れずに
頻繁にトリートメントに通うことに
罪悪感を感じたり、
仕事から帰って
子供においしくて栄養たっぷりのごはんを
作る力が残っておらず
適当に食事をさせ、
最低限の家事を終わらせて
ソファーで子供の横に座ると
そのまま目が閉じて寝入ってしまう
自分を責めたりしていました。

だから匠真先生に

「トリートメントなどで疲労が抜けてから
徐々に徐々に溜まる人もいるけれど
あなたは急激に抜いて急激にまた戻る性質」

と言っていただいて、すごく楽になりました。

その言葉だけというよりは、
おそらく匠真先生の客観性かもしれません。

それが良いとか悪いとかいう
バイアスが一切なく
発された言葉のエネルギー。
それがとても心地よかったのです。

そして、匠真先生は
取り込むネガを少なくできる方法を
具体的に教えてくださいました。

夫とのことも
相性自体は悪くないし、
離婚してもすぐに
色んな意味で後悔するだろうから、
今は決断の時ではないと
言ってくださいました。

また、
仕事から自分が取り込んでしまう負と
それに引き寄せられる負の
悪循環を軽減できれば
今私が夫に感じるしんどさも
変わるだろうとおっしゃいました。

自分でも驚いたのですが、
これを伺った時の
安堵感と言ったらなかったです。

嫌だからといって、
この人と今
離婚しなくてもいいんだ、と。

彼を傷つけること、
それが自分が一番したくないことなんだと、
改めて認識しました。

深いところで
自分が彼を大事に思っていることは
よく出てくるテーマなのですが、
それでも限界かと思うようになっていたので、
心から安堵しました。

夫はとても敏感かつ単純で、
はっきり言って私の鏡です。

夫にも子供にも
私の状態が如実に現れるので、
自分ばっかり責任を負わされるのは
不公平だという不満もありました。

でも、匠真先生の客観性に触れて、
家族の間で起きていることは
ただエネルギーの理というか、
温めれば水が湯になるのと同じで、
変えてと望むことすら意味がない
ただのメカニズムなのだとわかりました。

そしてもちろんそれは一方通行ではなく、
合意のもとに本当は
必要な交換が起こっていることも…。

他にも、この疲労の蓄積が
メタボリズムに影響を与えていることも
匠真先生はご指摘くださいました。

今回質問はしませんでしたが、
自分の肌や老化の問題は
何の解決策も見いだせず、
とても大きな悩みになっていたのです。

匠真先生のセッションでは、
色々な問題が実は整合していることや
自分の作っている現実の成り立ちを
客観的に理解でき
ものすごく救われました。

現状を受け入れ、
少しずつでも変えていけるという
希望をいただきました。

本当にありがとうございました!

これほど意識がスッキリして
もやもやがないのは本当に久しぶりで
とてつもなく気持ちよいです!

===

匠真先生のセッションの後
いくつかのトリートメントを受けるうち
徐々に明らかになってきたのは
軽くできるとはいえ、
自分が我慢をし続けるという人生には
違いないということでした。

実は、
家でも仕事でも疲弊しながら
生き続けるという閉塞感の中、

死にたいわけじゃないけど、
この状態を生きたい理由もないし、
別にいつ死んでもいいと
思っていました。

トリートメントで
要らなくなったネガティブなものが
ひとつひとつ取り除かれていく中、
その思い、空虚感だけが残ったのです。

そこで、

続く安倍先生のセッションでは
ハートをお願いしました。

安倍先生がしてくださったことは
もちろん私の理解を完全に超えているので
説明など到底できることではありません。

しかし結果は
鏡の中の別人を見れば明らかでした。

「新しいきれいな○○さんが出てきた」と

3人の方に言われました。

今までなりたかったけど、なれなかった
しなやかできれいな女性がそこにいて、
これまでの固さが変わるように
安倍先生が
創り直してくださったと思いました。

空虚感はどこにもありません。

気づけば、
自動的に起動するから
変えられないと思っていた
相手と一体化してしまう仕事のスタイルが、
変わると確信している自分がいます。

変えられないのではなく、
以前の思考では、
自分がスタイルを変えることが正しいと
どうしても思えなかったのですね。
仕事上の強みが失われる、と。

それ以前に
仕事の相手に頼まれてもいないのに
自分を100%明け渡すのはばかばかしいと
心から思えるようになりました。

以前は同じことを指摘されても、
そういう仕事と思うだけで、
ばかばかしいとは
一切思わなかったのです。

うまく言えないのですが、
深いところで自分が持ち続けてきた
他人との関りの中の
自分という存在の位置づけの不確かさ、
魂の「前提」のようなものがなくなりました。

私はまだまだこの後も
新しい自分を発見し続けると思います。

安倍先生の魔法。

望む私に作り替えて、
未来を下さいました。
自分のことなのに、
奇跡を見るようです。

まだ実体に
認知と感動が降りてくるまで
時差がありそうなので、
あらためてお礼をさせてください。

今思えば、
今日していただいたことは
まさに未来予測と未来創造…

cacatのお二人のタッグでしか
体現できないことでした。

ぼんやりとしか
理解していなかったのですが、
書いてあったのは、
こういうことだったか、と思いました。

決して自分では起こせなかったこと。
変えられなかったこと。
一気に打ち破っていただきました。

このステージを超えたら
私にはまだ
次に上るステップがある気がするので、
また必要な時に
是非お世話になりたいと思います。

今後とも
どうぞよろしくお願いいたします!

帰ったら夫が
昨日までの不協和音が
まるで何もなかったかのように
ものすごく上機嫌で、
ギャグ絶好調で、
ステーキを食べに連れて行ってくれました。

彼も子供も一緒に
たくさん癒していただいたことを知りました。

本当にありがとうございました。

この変化に合わせて
改名も申し込ませていただきました。
新しい人生を楽しみます。

心よりの感謝を。
cacatの先生方に贈ります。

(匠真幸希&安倍武志 セッション)

 

 

ぐずぐずしている時間はない!

土日は大変お世話になりました。

土曜日の夜はフラフラでしたが、
日曜日最後の匠真先生の個人セッションで、
フラフラになっている場合じゃないわ!
と思いました。

安倍先生、匠真先生個人セッションのどれもが
必要なものでした。
フラフラの私にお気遣いいただき、
大変お世話になりました。
m(__)m

先生方の一言一言が非常に的を得ていました。

匠真先生の表現は、まさに! という感じでした。

ぐずぐずしている時間はないなと、はっとしました。

ありがとうございました。

(匠真幸希&安倍武志 セッション)